2007年05月26日

可愛い巫女には家具を贈ろう

どうも、一昔前の事しか覚えていない底辺陰陽がお届けする
攻略要素を一切使用していない不純物だらけのブログへようこそ。

陰陽が徒党に誘われる狩りに、上野と雪見がありました。
盾2枚陰陽3人薬師に巫女
懐かしくも輝かしい徒党編成。

今となっては、イザやら空やらてーでーやらと
そっち属性の効率徒党が流れ込んでおりますが、
やはり自分の輝かしい時代は忘れ難いもの。

破天まで時代は流れたけれども、絶対まだ廃れてないはずや!
と思い、こちら側の末期症状なヤツらに提案をしました。



3be46395.gif



以外に雪見のフレーズは気に入ってるようですが、
誰一人として腰を上げる者はおらず、
またしても、気合と食料が減る徒党で終わってしまうのか?
と思っておりました。


68b0a7b1.gif



そんな感じにテンソンを上げていると、
勢い余って 笑いの為だけにキャラデリ なんていう人も現れてくるわけです。


08c1f7a5.gif



そんな中、思いを留める事が出来ず
とうとう募集をかけるという行動にでてしまいました。


2ace8f07.gif



そんな募集をしていると、何やら自分の名前の上に知っている名前を発見。
先日、対話ラッシュの中くだらない対話を送って頂いたので
お返しの対話を送らないと失礼かと思い、青い文字を使わせて頂きました。



85b5cb19.gif



なんて感じに対話を送ってみましたところ、


29fb02ce.gif



何のひねりも無い返答に、いささか憤りを覚え
あぁ、あの低レベルで信濃に狩りに出ていた姿は幻だったのか
と感じました。

何度も何度も「足曲がり」に殺されていた姿。感動でした。

ま、そんな対話もありつつ越中へ。
いますよ、あのハゲが。


-----------------------キリトリ------------------------------


結局のとこ2回ぐらい狩りしたら飽きました。


-----------------------キリトリ------------------------------




という訳で、懐かしい敵でも倒しに逝こうかって流れになるわけですよ。


1a9110ab.gif



昔はレアなアイテムを出すって事で賑わっていたこの敵。
虎が枯れていた時に訪れたり、誰かに狩られていなかったりと
人気な敵でした。


b38c3e44.gif



ま、何も特筆する事もなく
全員ドロップも無しで越中を去りました。

こうなると、流れは「紅葉」ってなるのは自然の摂理でありまして
その後、「信濃屋敷」になだれ込むのにも時間はいりませんでした。

でわ、次回にまた。



at 11:29│ 末期